2017年04月19日

端午飾り・古布でミニかぶとづくり体験

tango.jpg kabuto.jpg

4月23日から5月13日まで、大殿大路界隈を中心に端午の節句にちなんだ飾りでまちが彩られる「端午deさんぽ」が開催されます。(主催 NPO法人大路小路まち・ひとづくりネットワークTEL 083-920-9220)
伝承センターでも、武者人形やこいのぼりを展示しますのでお立ち寄りください。
また「ミニかぶと」づくりも体験できます。

○端午飾り
   期 間 4月23日(日)〜5月13日(土)9:00〜17:00 観覧無料

○古布でミニかぶとづくり体験
  ノリとアイロンを使ってどなたでも簡単に作れます!
   日 時 4月29日(土)
        10時〜12時、13時〜15時の時間帯で随時先着
        (所要時間 30分程度)
   定 員 午前・午後とも10名程度
   体験料 300円
   ※随時、来館され、希望された順に体験をしていただきます。
   申 込 山口ふるさと伝承総合センター TEL 083-928-3333

posted by 伝承センター at 10:55| イベント情報

2017年03月06日

桜めぐり&お茶めぐり

「復興のために何かできることを・・・」
チームOIDEMASEでは2月〜4月に様々なチャリティーイベントを企画しています。
ひとりの力もたくさん集まれば大きな力になります。応援したい・・・小さな想いをカタチにして東日本へ届けましょう。
(昨年のチャリティー募金では「ふくしまこども寄付金」「山口東北人会」に各々40,000円を寄付させていただきました)

期 間:2月22日(水)〜 4月9日(日)
(時間・料金等、詳しくは各施設にお問い合わせください)

山口ふるさと伝承総合センター(NPO法人山口まちづくりセンター)
 TEL 083−928−3333
○ものづくり教室作品発表会
 期間: 3/3〜4/9 
 教室受講生・OBによる作品を展示します。
○お煎茶(柴山流)の茶席
 日時: 4月2日(日) 9:00〜16:00
 みやび館にて柴山流の茶席を行います。
  料金: 400円(内、50円を復興支援金とします) 

※期間中、ミュージアムショップの売上の10%を復興支援金とします。


大路ロビー(NPO法人大路小路まち・ひとづくりネットワーク)
  TEL 083−920−9220
○大殿ひなさんぽ 2/26〜3/18 
 お雛さま飾りで民家・店舗・大殿大路を彩ります。 
○大殿ひなさんぽDAY
 日時: 3月5日(日)11:00〜15:00
 アトリエa p rファッションショー  
 ひなさんぽコンサート
 
クリエイティブ・スペース赤れんが(認定NPO法人こどもステーション山口)
 TEL 083−928−6666
○桜めぐりティー
〜コーヒー or 紅茶(お菓子つき)〜
 期間: 3/25〜4/9 
 料金: 300円(内、50円を復興支援金にあてます)
○下瀬信雄 写真講座
 日時: 4月1日(土)9:30〜12:00(要予約)
 参加費: 1000円

山口市菜香亭(NPO法人歴史の町山口を甦らせる会)
 TEL 083−934ー3312
○福ふく寄席〜笑う門に花は咲く〜
 日時: 3月18日(土) 18:30〜
 募金箱を設置し、全額復興支援金とします。
○桜咲く山口の街並を着物で歩こう
  (着物体験+着物フォトプリントサービスつき) 
 期間: 3/25〜4/2(要予約)
 料金: 2時間未満2000円、2時間以上2700円
  (10周年特別価格 内、50円を復興支援金にあてます) 
○今だけ!人力車で桜並木を楽しもう(人力車運行) 
 日時: 3/25・26、4/1・2 10:00〜16:00
 場所: 亀山橋−琴水橋 
 料金: 大人1名800円、2名1500円 小人(小学生・幼児)1名500円、2名1000円
     (料金の一部を復興支援金にあてます) 
○お煎茶(日本礼道小笠原流煎茶の会) 
 日時: 4月2日(日) 10:00〜16:00 
 料金: 500円(大広間観覧料含む。料金の一部を復興支援金にあてます) 
posted by 伝承センター at 13:25| イベント情報

2016年11月18日

伝承センターのクリスマス飾り

             
tree2016 (7).jpg

期 間: 12月1日(木)〜25日(日)

場 所: 山口ふるさと伝承総合センター

内 容:
・伝統工芸ツリー展示(まなび館)
・イルミネーション(17:00〜22:00)
・大殿小学校児童による絵画展(たくみ館)
tree2016 (6).jpg

日本に初めてキリスト教を伝え、山口を中心に布教活動を行ったイエズス会宣教師フランシスコ・サビエル。サビエルが日本を去った後、山口に残った宣教師たちは、1552年12月24日、司祭館に日本人の信徒を招いて、クリスマスを祝い、賛美歌も歌われました。
「12月、山口市はクリスマス市になる。」日本のクリスマスは山口から実行委員会により、一の坂川交通交流広場に旧サビエル記念聖堂のイルミネーションが置かれ、各会場で様々なイベントが催されます。

大内文化特定地域内の文化施設等管理団体を中心に結成された「チームOIDEMASE」参加団体によるイベントも開催されます。
伝承センターでは「和の伝統工芸ツリー」等を展示します。期間中の夜間、竪小路(まなび館)と飯田町(竪小路から一の坂川へ抜ける小路)に面してイルミネーションを灯しますので、お通りの際はお楽しみください。

tree2016 (1).jpg

tree2016 (5).jpg
ホタルの点滅を表現したツリー

tree2016 (3).jpg

tree2016 (2).jpg

 
<チームOIDEMASE参加団体のイベント>(詳しくは各施設にお問い合わせください)
◆大路小路まち・ひとづくりネットワーク(TEL 083−920−9220)
☆大殿あかりさんぽ2016 12/1〜12/25 17:00〜21:00

◆クリエイティブ・スペース赤れんが(TEL 083-928-6666)
☆人形劇団ののはな公演「ちいちいにんにん」 12/10 11時〜、15時〜

◆山口市菜香亭  (TEL 083-934-3312)
☆サビエルからの贈り物2016 菜香亭キモノカフェ 12/3-4、10-11、17-18 10〜15時
☆菜香亭クリスマスワークショップ(羊毛フェルトでクリスマスオーナメントを作成) 12/10 9:00〜、13:30〜
posted by 伝承センター at 15:58| イベント情報