2013年06月07日

ショップ

○西京ふるさと工房 特産品ショップ

山口ふるさと伝承総合センターでは、各種教室の卒業生による「西京ふるさと工房」が、山口の特産品を創作する活動に取り組んでいます。素朴な味わいの中に山口らしさを表現した、手づくりの作品が生み出されています。
伝承センター・たくみ館で作品を展示・販売していますので、お越しの際はぜひお立ち寄りください。
ここにしかない、心のこもった手づくりの品々。おみやげ・贈り物に、暮らしのアクセントに、気軽にお求めいただけます。 

shop2.jpg shop3.jpg shop1.jpg shop4.jpg

○ミュージアムショップ

山口の代表的な伝統工芸・大内塗。深みのある朱漆に、金箔で「大内菱」をあしらい、雅やかな大内文化を偲ばせます。大内塗に、より多くの市民の方々が親しみ、技術を習得できる場として、伝承センターでは大内塗教室を開講しています。後継者が少ないのが現状ですが、将来の大内塗を担う人材が育ち、山口の伝統の技が受け継がれていくことが期待されます。

大内塗の普及・情報発信の一環として、まなび館にミュージアムショップを設置、大内塗の品の販売を行っています。大内塗は高価なもの、といったイメージがあるかもしれませんが、ここでは、ストラップなどの小物、夫婦箸、小ぶりの人形など、800〜4,500円の手頃な価格の品をおいています。
またステンドグラス小物など、山口にゆかりの深い工芸品等の販売も行っています。
山口のお土産として、お友達へのプレゼントとしてご利用いただき、その結果山口のPRにも役立てていただければ幸いです。

mshop5.jpg mshop6.jpg
posted by 伝承センター at 11:53| センター案内