2013年05月25日

まなび館 貸館利用のご案内


まなび館は明治19年に酒造商家として建てられた旧野村家住宅(国登録有形文化財)を一般公開している施設で、展示のほか貸館サービスも行っています。各種教室や会合、催し物など、用途に合わせて部屋をご利用いただけます。
manabikansyoumen111.jpg
   
館内案内図  1階manabi1.gif
 
 


和室 1  manabi_w_106.jpg

10畳と6畳の部屋を続き間で利用でき、和裁や舞踊等のお稽古事に最適です。障子を開ければガラス越しに日本庭園が広がります。

広さ    10畳+6畳
収容人員  18〜26人

時間帯/利用料(冷暖房利用料)
9:00〜13:00   860円 (440円)
13:00〜17:00   860円 (440円) 
17:00〜22:00  1,080円 (540円) 
    
 

和室 2 

manabi_w_88.jpg8畳2間を広々と利用できます。長机等も備えてあり、会議等にもお使いいただけます。


広さ    8畳+8畳
収容人員  16〜24人

時間帯/利用料
9:00〜13:00   860円
13:00〜17:00   860円 
17:00〜22:00  1,080円  
 
※エアコンはありません。扇風機・ヒーターの貸出しは可能です。 
 
 
酒樽茶室 manabi_sakadaru.jpg 
大きな樽を伏せた形の「酒樽茶室」は、大酒樽4樽分の良質材のみを使用して戦後に造られた大変珍しい茶室です。

広さ   4.5畳 

時間帯/利用料
9:00〜13:00  640円
13:00〜17:00  640円
17:00〜22:00  810円

※エアコンはありません。扇風機・ヒーターの貸出しは可能です。 

posted by 伝承センター at 15:28| センター案内