2019年05月16日

一の坂川・ゲンジボタルの発生日報(令和元年)

ホトトギスの初音を楽しんだ室町人の心を持ってホタルを楽しむとすると、初ボタル、最盛期の乱舞、シーズンオフが近づくころのなごりのホタルなど、色々な風情が楽しめます。深夜のホタル、暁のホタルと様々な表情があります。晴れの日、風の日、雨の日と天候によっても趣きは異なります。豪水の川面を事もなげに飛ぶ風情などは格別です。

このページでは、山口中心市街地を流れる一の坂川での、ゲンジボタル(成虫)の発生状況を随時ご報告します。

木町橋から御茶屋橋までの間で確認されたホタルの発生数を集計しています。
今年、ゲンジボタルの成虫の初見日は5月15日でした。(昨年は5月13日)
20150506初ボタル.jpg
(写真は27年の初ボタル)

20時頃から光り始め、20:30〜21:00頃が見頃です。

一の坂川ゲンジボタルマップ

hotarumap2.gif

ゲンジボタルの発光確認状況表
(一の坂川/木町橋〜御茶屋橋)
令和元年平成30年
29年
28年
5120001
 130603
 1401146
 1511847
 16325121
 17
9
31146
 18 192725
 199155841
 20
1
1226456
 21171219167
 2216131122128
 2343151101171
 24632876596
 2571
369
135139
 2611347440301
 27117734192313
 28150547259411
 29
250
630301182
 30437974315766
 31193627361879
61224756181278
 2611562163307
 3432862183815
 4594 64341226
 5303 198200380
 6
250
446201284
 7
167
393115382
 8 160206156156
 9157 190145180
 10103
106

21670
 112674134 
 12  76 
 13  64 
 14  56 
 15    

posted by 伝承センター at 11:18| ホタルの保護飼育