最近の記事

(12/01)大内氏歴代当主と山口 ―栄華の軌跡をたどる―
(11/25)伝承センターのクリスマス飾り
(11/14)ミニ門松作り 参加者募集
(11/11)令和元年・龍福寺参道の紅葉状況
(11/01)解説付 古地図で辿るふるさと山口

2019年12月01日

大内氏歴代当主と山口 ―栄華の軌跡をたどる―

山口のまちの発展の基礎を築いた大内氏は、室町・戦国時代、中興の祖といわれる弘世から絶頂期でありながら滅亡へと向かう義隆まで、西国随一の有力大名として、歴史を動かし、独自の文化を生み出しました。
八代200年にわたる大内氏歴代当主の足跡、いまに伝わる遺産などを通して栄華の軌跡をたどります。
(伝承センター通信令和元年8月号から年度内毎号掲載ページ、毎号発行ごとに追加掲載)







posted by 伝承センター at 14:13| 歴史情報

2019年11月25日

伝承センターのクリスマス飾り

christmas2018 (1).jpg             

期 間: 12月1日(日)〜25日(水)

場 所: 山口ふるさと伝承総合センター

内 容:
・大内人形クリスマス飾り
・蛍かご、ヒンメリ
・イルミネーション(17:00〜22:00)
・大殿小学校児童による作品展

日本に初めてキリスト教を伝え、山口を中心に布教活動を行ったイエズス会宣教師フランシスコ・サビエル。サビエルが日本を去った後、山口に残った宣教師たちは、1552年12月24日、司祭館に日本人の信徒を招いて、クリスマスを祝い、賛美歌も歌われました。
「12月、山口市はクリスマス市になる。」日本のクリスマスは山口から実行委員会により、亀山公園(県立美術館横)に旧サビエル記念聖堂モニュメントが置かれ、各会場で様々なイベントが催されます。

大内文化特定地域内の文化施設等管理団体を中心に結成された「チームOIDEMASE」参加団体によるイベントも開催されます。
伝承センターでは一の坂川の蛍をテーマとしたクリスマス飾りの他、期間中の夜間、竪小路(まなび館)と飯田町(竪小路から一の坂川へ抜ける小路)に面してイルミネーションを灯しますので、お通りの際はお楽しみください。



hotarukago.jpg
蛍かご

tree2016 (7).jpg

tree2016 (5).jpg
ホタルの点滅を表現したツリー

tree2016 (2).jpg

christmas2018 (2).jpg

<チームOIDEMASE参加団体のイベント>(詳しくは各施設にお問い合わせください)
◆大路ロビー(TEL 083−920−9220)
☆大殿あかりさんぽ 12/1〜12/26 17:00〜21:00
☆ペーパークイリングで作るクリスマスカード 12/2・7 10時〜12時
☆芝居と音楽の日 12/8 10時〜16時
☆企画展 大内氏の屋根 12/26まで 10〜17時

◆山口市菜香亭  (TEL 083-934-3312)
☆菜香亭クリスマスワークショップ「折形でお祝い」 11/23 10:00〜

◆クリエイティブ・スペース赤れんが  (TEL 083-928-6666)
☆バロック クリスマス〜チェンバロ・リュート・ソプラノによるたおやかなるコラボレーション 12/14 14時〜

◆山口ふるさと伝承総合センター  (TEL 083-928-3333)
☆講演会「日本初のクリスマスミサを探る」〜宣教師たちの書簡から読み解く1552年の冬〜 12/21 13:30〜
 当イベントの申込みは実行委員会(山口商工会議所内)まで (TEL 083-925-2300)

◆十朋亭維新館 (TEL 083-902-1688)
☆寺内正毅展〜少年隊士から宰相への道〜 12/27まで

posted by 伝承センター at 15:15| イベント情報

2019年11月14日

ミニ門松作り 参加者募集

kadomatu3.jpg

お正月用に簡単なミニ門松を作ります。

日 時: 12月15日(日)13時30分〜15時

講 師: 高木範男氏(木工研究家)

定 員: 20名(先着順)

参加費: 800円

申 込: 定員に達しましたので、締め切りとさせていただきました。

     山口ふるさと伝承総合センター TEL 083−928−3333
posted by 伝承センター at 13:12| 体験講座